お問い合わせ

建築PROJECT未来を創る。

富士ソフトビル

  • photo:富士ソフトビル
  • photo:富士ソフトビル
  • photo:富士ソフトビル

写真撮影 ナカサアンドパートナーズ

  • photo:富士ソフトビル
  • photo:富士ソフトビル
  • photo:富士ソフトビル

建築物概要

竣工
2004年3月
主要用途
事務所ほか
所在地
神奈川県横浜市
敷地面積
2,828.77m2
延べ面積
30,108.17m2
建築面積
2,208.96m2
構造規模
S造(地下部SRC造) 地下2階地上21階 塔屋2階
共同設計
三菱地所設計

特徴

次世代の情報産業のスタイルを先取りし、信頼性と快適性を高めたIT先端企業=富士ソフト社の新本社ビルです。
同社創業の地=横浜への回帰点として、また、情報・人間・文化が集積する国際都市を目標に開発が進められている「みなとみらい21街区」における南端のランドマークをめざして計画されました。1階~4階にわたる吹抜け空間のエントランスギャラリー、コミュニケーションを生む無柱・一体的な大スペース事務室、富士山を望む眺望を活かすエアフローウィンドウ(外気側に透明ガラス、室内側に水平ブラインド+強化ガラス)、ソフト開発等を支援する電気容量(70VA/m2)やグレアレス照明、データセンター運営を想定した床荷重600kg/m2の互換フロア、BACnet採用のBASによる設備監視・制御、屋上の太陽光発電などの特徴を備えています。
斬新なデザインの外観に加え、各フロアの内装には社内ワーキンググループの意見をもとに、横浜の名所・歴史に関連するストーリー性を持たせています。

受賞履歴

第49回神奈川県建築コンクール優秀賞

掲載雑誌

同じ用途の建築作品

オフィスビル

もっと見る

建築PROJECTトップに戻る

PAGE TOP