お問い合わせ

建築PROJECT未来を創る。

全労済北海道会館

  • photo:全労済北海道会館
  • photo:全労済北海道会館

写真撮影 新津写真

  • photo:全労済北海道会館
  • photo:全労済北海道会館

建築物概要

竣工
2009年5月
主要用途
事務所
所在地
北海道札幌市
敷地面積
2,529.93m2
延べ面積
3,529.43m2(事務棟)、451.05m2(車庫棟)
建築面積
1,181.08m2
構造規模
RC造、基礎免震構造  地上5階

特徴

全労済北海道本部とその関連組織を集約させた拠点オフィスビルです。既存建物の老朽化に伴う建替計画であり、特にランニングコストや環境負荷の低減を図ることが求められました。そこで安心・安全な拠点事務所の建設をテーマに、「人・街・環境にやさしく地域に親しまれる施設の建設」を目指し、各種環境提案を行いました。
外壁には「外断熱工法」「断熱サッシ」「Low-E ペアガラス」を採用することで、高い外皮性能を確保し、ペリメーターゾーンの負荷低減を図りました。更に天井裏には切替ダンパーを設置し「躯体蓄熱」を行うことで室内上下温度差を少なくし、利用者の快適性に配慮しました。また、蓄熱方式を採用することで電力のピークカットに繋がり、電気料金削減にも寄与しています。
色彩計画については前面道路である南郷通の建物群に調和するように配慮し、外構には敷地内緑化を設けることにより地域に親しまれる計画としました。その他にも「免震構造の採用」や「室内共用部のバリアフリー化」「ロードヒーティング」「災害時の一時応急避難対応機能」など、居住者・利用者にも安全で優しい建物を提供しています。

受賞履歴

掲載雑誌

同じ用途の建築作品

オフィスビル

もっと見る

建築PROJECTトップに戻る

PAGE TOP