CSR2013 CSR報告書に戻る
CSR2013

トップコミットメント
企業ビジョン
会社概要
経済指標
NTTファシリティーズのCSR
「環境保護」における外部評価
 
環境マネジメント
環境会計
2020年度末に向けた環境目標
お客さまとの関わり
コミュニケーション
広報
展示会
 
情報セキュリティの取り組み
企業倫理
人権啓発
グループ会社紹介
グループ関連会社紹介
活動のあゆみ
第三者意見

つなぐ。それはECO

冊子版一括ダウンロード(PDF)

         
編集方針

本報告書は、2012年度のさまざまなCSRに関する取り組みと実績を報告し、お客さまをはじめとするステークホルダーの皆さまと、より緊密なコミュニケーションを図っていくことを目的に発行しています。

掲載内容は、2006年度に制定(2011年6月一部改定)された「NTTグループCSR憲章」で定めた4つのCSRテーマに基づき構成しており、地球と人類が調和する持続可能で豊かな社会の実現に向けたNTTファシリティーズの事業と、環境保護や社会的課題解決への取り組みなど、ステークホルダーの皆さまにとって重要と思われる情報を選定し報告しています。


対象期間

2012年4月1日~2013年3月31日(一部、2013年4月1日以降の活動と見通しを含んでいます。)


対象範囲

NTTファシリティーズ、7地域会社、およびNTTファシリティーズが出資する4グループ会社としています。(


発行月

2013年9月(次回:2014年9月予定)


参照ガイドライン

・GRI(Global Reporting Initiative)ガイドライン(第3.1版)
・環境省「環境報告ガイドライン(2012年版)」


記述について

・本報告書に掲載した内容は、過去の事実だけではなく、発行時点における計画や将来の見通しを含んでいます。

 これらは、記述した時点で入手できた情報に基づ く仮定や判断も含んでおり、将来の活動内容や結果が掲載内容と異なる可能性があることを

 ご了承ください。

・本報告書発行後、掲載内容に誤りがあることが認められた場合は、Webサイトにて報告し、正誤表を掲載します。

・本報告書において、「当グループ」とは、株式会社NTTファシリティーズおよびNTTファシリティーズ地域会社7社、4グループ会社を示しています。

・本報告書における「社員」とは、一部を除き、契約社員、人財派遣、他を含みます。


報告メディアについて

本報告書は、NTTファシリティーズグループのCSR活動に関して、より重要度の高い情報を冊子版に、スペースの都合で掲載できなかった内容やより詳細なデータは、Webサイトに掲載しています。

表紙について

この表紙のデザインには、「Smart&Safety」な街づくりに貢献し、地球と社会、そして企業を、豊かな将来へ導いていきたいとの想いを込めています。
表紙見本PDF

PAGE TOP